ARCHITECTURES - GIOVANNI MIRABASSI TRIO

ARCHITECTURES - GIOVANNI MIRABASSI TRIO

Sketch

  • ¥2,571




ARCHITECTURES

ジョバンニ・ミラバッシ・トリオ

Release Date : 11/15/1999
Product Number : SKE333010
Recording : 1998
Format : CD

新ロマン派ピアノ・トリオの傑作、ここに登場!エンリコ・ピアラヌンチィを彷彿させる高度のテクニックと豊かなメロディー・ラインから創出される創造的かつ幻想的なインタープレイは比類なき抒情美と感動を与える。

白い霧の立ち込める11月の早朝、石畳は夜霧を吸ってしっとりと濡れている。太陽がゆっくりと昇りはじめると霧に隠れていた街並みが少しずつ姿を現し、やがて人々の靴音が聞こえる……。

Tr.2やTr.4、Tr.8を聴くと思わずそんな風景を脳裏に描きたくなる。それは少し色調を抑えたフランス映画の画面のようでもあり、現代に甦った印象派の絵画のようであるかもしれない。勿論、そういう感慨は十人十色のものだろうが、このCDは何かしらイマジネイティヴな体験を約束している。大変に耳障りの良い演奏だが安易な部分はない。間違いなく叙情的だが感傷に流れもしない。つぶさに聴くほどに [ARCHITECTURESー建築物] としての確固たる作品世界が見えてくる。

ジョバンニ・ミラバッシは初リーダー作にして全曲オリジナルを用意し、しかも全体として統一感の高いアルバムを完成してみせた。これは一驚に値する才能だと言える。感性がまず先立つが、それをコントロールしきって過剰なものがなく、トリオの演奏自体そうなっているが、非常にバランスがよい。響きそのものが美しいから日常生活によりそうこともできるし、一度その世界に浸ればマインド・トリップの案内役にもなってくれる。ある意味で類稀なるピアノ・トリオの登場であり、ミラバッシは一躍期待のニュー・カマーの地位を得たと言えそうだ。蛇足であると分かりつつ……「思い切りヨーロピアン」な作品だと思う。どうぞご賞味のほど。

Text by 北見 柊

FEATURED ARTISTS
Giovanni Mirabassi : piano
Daniele Mencarelli : bass
Louis Moutin : drums

TRACKLIST

関連商品