THE SWEETEST LOVE - PAOLO DI SABATINO TRIO

THE SWEETEST LOVE - PAOLO DI SABATINO TRIO

Atelier Sawano

  • ¥2,571




THE SWEETEST LOVE

パオロ・ディ・サバティーノ・トリオ


Release Date : 12/24/2009
Product Number : AS093
Recording : 2009
Format : CD

絶え間なく滴り降り注ぐ、美しい音の数々。軽やかなタッチがはじけ響くたび、心に喜びが溢れてくる。爽快なピアノ・トリオ・ジャズの魅力をお届けします。

「愛は僕が君に与えることが出来る全て」。ナット・キング・コールでおなじみTr.1「L-O-V-E」の歌詞のワンフレーズ。サバティーノは愛する事の喜びを、尊さを、心得ているにちがいない。そして溢れんばかりの情熱をこの一曲に、一音一音のタッチに込めているのだろう。それはきっと愛する人の笑顔の為に。

昨年末、トリオでの澤野工房デビュー盤、今年上旬にはソロピアノ作と、澤野から比較的早いタームでのリリースが続くサバティーノ。これまでもファブリツィオ・ボッソ、ジョン・パティトゥッチ、オラシオ・エルナンデスら強者とも互角に渡りあい、豊かな才能を見せつけていた彼ですが、前述二作を聴き、さらに彼の持つ深く雄大な世界観に魅了されてしまった。ピアノソロなどは、あまりにも耽美で抒情的なフレーズに、心の深淵から込み上げてくる何かがあったのだ。思わず柔らかな笑みがこぼれてしまう秀逸なジャケの本作は、そのソロを挟んでのピアノトリオ・フォーマット第二作。ソロ作が「詩」だとすれば、トリオでのサバティーノのピアノは「歌」。

ナット・キング晩年の名曲Tr.1。自作Tr.2,4,10。ガーシュイン作名スタンダードTr.7。R.ロジャースTr.8等々、全編を通し、音を奏でる喜びに満ち溢れ、楽しく弾むような「歌声」を聴かせてくれる。この作品を聴かれた方々に、提案させて頂きたいことが一つだけあります。それは、愛する誰かと一緒にいる際に、本作を聴きその空間を共有してほしいということ。あなたの側にいる愛するその人の表情からは、きっと素敵な笑みがこぼれているはず。

Text by 須藤 武志

FEATURED ARTISTS
Paolo Di Sabatino : piano
Marco Siniscalco : bass
Glauco Di Sabatino : drums

TRACKLIST

関連商品