FILIGRANE - EDOUARD FERLET

FILIGRANE - EDOUARD FERLET

Mélisse

  • ¥2,571

入荷予定

完売

FILIGRANE

エドゥアール・フェルレ

Release Date : 02/26/2010
Product Number : MEL666007
Recording : 2009
Format : CD

静寂の空間に刻まれた、金の輝き、銀の煌き。ホーンとピアノの描いた軌跡は心の中でいつまでも光り続ける……


ピアノ。硬質でいて煌びやか、ピアノの鳴りが静寂に溶け込む感じ。「ピアノを鳴らしきる」、といっても端から端まで鍵盤をたたくわけではなく、出音の順番と配置がよく考えられ、重なり合う。

二管、これがポイント。トランペット、サックスは女性である。汗をダラダラ流してバトルするハード・バッピンな二管ではない。ここにあるのは調和と曲線美。特にソプラノの音色がまろやかだ(彼女のリーダー作“Shape”も是非)。映像を見たら2人ともやっぱり美人だった。

ベースは不在、でも低音はドラムの倍音で十分ファットな印象。ばらばらな事をやっているようで、最終的に白と黒の境界線上に結実しているかのような瞬間を目の当たりにすると、このグループの本質が徐々に見えてくる。

「フィリグラン」装飾である金・銀の線細工、精巧優美な様をあらわしている。極めて繊細なアレンジとアンサンブル。ピアノの実力は折り紙つきの彼である、今回は自身のレーベルよりリリースということからもプレイング・マネージャー、音楽監督といった側面の本領発揮だろう。アレンジャー、コンポーザーとしての個性、それはこのアルバムの曲が本当に良く練られていることからも十分理解できる。言うまでもないが、認知を高めたヴィレ・トリオ諸作も、未聴であるなら彼のピアノの違った側面を楽しめるので推薦したい。 現代フレンチ・ジャズはやっぱりスバラシイ!!

Text by 石川 健二

FEATURED ARTISTS
Edouard Ferlet : piano
Airelle Besson : trumpet, voice
Alexandra Grimal : sax, voice
Fabrice Moreau : drums

TRACKLIST

関連商品