C MINOR - GIOVANNI MIRABASSI & ANDRZEJ JAGODZINSKI

C MINOR - GIOVANNI MIRABASSI & ANDRZEJ JAGODZINSKI

Atelier Sawano

  • ¥2,571




C MINOR

ジョバンニ・ミラバッシ&アンドレィ・ヤゴジンスキ・トリオ

Release Date : 10/27/2006
Product Number : AS063
Recording : 2005
Format : CD

流麗、疾走、哀愁……。あまりにも美しいということは同時にせつなさを生む……これほどまでに、ため息がでるほどせつなくも美しく心に残るジャズ・アルバムがあっただろうか?アコーディオン&ピアノトリオ作品第2弾!

ポーランドを代表するクラシックピアノの名手ヤゴジンスキが、ミラバッシのピアノに惚れ込んで本来の楽器であるピアノではなくアコーディオンで参加している異色のコラボレーション作品第二弾が、いよいよ前作よりもさらにオリジナリティさを増して姿を現した。

ミラバッシの音楽へのオマージュあふれるヤゴジンスキのオリジナル曲Tr,2、6、9。アコーディオンの和音によるハードバップ的テーマが斬新に響くTr.3。斬新なアレンジで蘇るショパンのTr.6。軽快なサンバのリズムとノスタルジックなメロディが印象的なTr.8。アコーディオンの音色で初めて聴いたマイルスのTr.10。まるで原曲?と思うほど曲調のイメージを引き出すミラバッシ・トリオの十八番Tr.12。そんなシネマのようなストーリー性を持った秀曲達が、ミラバッシの色香と哀愁漂う美しいピアノ・トリオをバックに、音符への円熟の極みを感じるヤゴジンスキの素朴ながら暖かい旋律で綴られていく。

アルバムを聴き終えてしばらく経っても、その印象深いアコーディオンの音色が、どこか記憶の片隅でずっと鳴っているような……そんな美しい余韻をきっとあなたの心に残すことでしょう。

Text by hirochikano

FEATURED ARTISTS
Giovanni Mirabassi : piano
Andrzej Jagodziński : piano , accordion
Adam Cegielski : bass
Czeslaw Bartkowski : drums

TRACKLIST

関連商品