CHIHIRO YAMANAKA | 山中 千尋

桐朋女子高校音楽科、桐朋学園大学音楽学部演奏学科(ピアノ専攻)を経て米国バークリー音楽大学に留学。在学中より幾多の賞を受賞し、数多くの有名アーティストと共演。バークリー音楽大学を卒業後、2001年『Living Without Friday』を発表、直後に大手CDショップのジャズ・チャートで一躍トップセールスをマークし、新人としては異例のデビューを飾る。2002年ニューヨークの若手トップミュージシャンを従えた第二作『When October Goes』をリリース。聴衆から絶賛を受ける。2003年にライブDVD『Leaning Forward』を発表、その演奏と映像のクオリティの高さから、ジャズにおける映像作品の新しいすがたを提示。ニューヨークを中心に世界各地で活動を続け、2004年5月に『Madrigal』を発表。メジャーに移籍後も日本を代表するジャズ・ピアニストとして活躍している。