HAPPY DAYS (Are Here Again)

品番:AS153

HAPPY DAYS (Are Here Again)
レックス・ジャスパー・トリオ

Lex Jasper : piano
Edwin Corzilius : bass
Frits Landesbergen : drums

録音年:2016年 発売日:2016.12.16

楽しい日々が、再びやってきた
知る人ぞ知るオランダの名ピアニスト、レックス・ジャスパー。
幾多の困難を乗り越え、今ここに完全復活!

価格 2,571円(税込)

試聴
ライナーノーツ
ブックマーク

オランダのジャズ・ピアノって、「らしさ」みたいなものがあるなぁ、と思う。代表的なピアニストの名前を並べてみると、そこから浮かび上がる共通点に、きっとあなたも気づくだろう。Pim Jacobs、Louis Van Dijk、Karel Boehlee、Arnold Klos 、Jos van Beestもちろん、Klos とBeestはサワノのファミリーと言って良い名前だけれど、それ以外の人たちも演奏を思い浮かべると、これがまた実に「澤野工房」していませんか?クリアなタッチ、美しい音色、メロディックなソロのライン。そして、70年代からの「ネオ・スタンダード」を素材として選ぶところも。親しみやすく、聴いて心地良く、そして、音楽として上質。

サワノがレーベルのイメージとして標傍し、追いかけてきたテーマを最も体現してくれるのは彼らなのかも知れない。今回、体調不良によるリタイア状態からの復活を果たしたこのアルバムの主人公、Lex Jasperもまさにその一人だ。75 年リリースのOut of My Heart を愛聴して来られたファンも多いと思うが、新作も期待を裏切ることのない素晴らしい出来ばえになっている。潔いほどにピアノを中心としたトリオとしてのまとまりも絶妙で、とにかく気持ちの良い演奏が聴ける。録音も「サワノ・クォリティ」保証つき。実に美しい。気が付けばリピートして、延々とあなたの空間を満たしている…そんな音楽だ。個人的には、ソロによるTr.03のトワイライトな拡がりに陶然とした。

我々は、またJasperの演奏に出会えた。タイトル通り「楽しい日々が、再びやってきた」のだ。

Text by 北見 柊

 

copyright© 2013 SAWANO KOHBOH All rights reserved.